MENU

一人暮らしでWIMAXを契約した話

一人暮らしにWiMAXは必須か否か!?

 

大学進学をきっかけに一人暮らしをすることになった時、両親とともに電気屋さんで一人暮らしに必要な家電製品を購入しに出かけました。

 

初めての一人暮らしだったので生活していく上で必要な家電製品だけを購入できれば準備万端だと思っていたところ、接客をしてくれていた販売員のお兄さんから「インターネットはどうされますか?」という質問を受けました。確かに、実家にいた時はネットを契約していたので、パソコンやスマホをWifiに繋いで利用できていましたが、一人暮らし先でのネット環境を全く考えていないことに気づきました。

 

両親にその場で相談したところ「ネットの契約をすると毎月五千円以上の支払いが必要だし、2年縛りがあるからね」と教えてもらいました。費用が増えるのは経済的に厳しいところでしたが、ネットがない環境も同じくらい厳しいと思いフレッツ光に契約するか迷いましたが、そこで販売員のお兄さんから紹介されたのが「一人暮らしの方が最近加入しているWimax」を紹介されました。

 

Wimaxはテレビコマーシャルで見たことがある程度の知識でしたが、詳細については全く把握しておらずとりあえず私と同じ境遇の人が多く加入しているということで話を聞くことにしました。

 

Wimaxのウェアを着た別の方が対応してくださり、最初にWimaxの特徴を説明していただきました。当時は、ポータブルタイプの端末を持ち歩いてテザリングのように複数台のネット対応の端末に電波を発信して屋外でもネットができるというサービスについて説明を受けました。

 

屋外でも利用できるということで、タブレットやパソコンも自宅以外で利用できるとあって話を聞いていくうちにWiMAXおすすめがとても魅力的なものに感じて行きました。

 

また、当時はポータブルタイプと新たに自宅用Wimaxツールが登場して時であり、外出中はポータブル端末を持ち歩き自宅に帰ればWifiを飛ばす聞きにポータブル端末を設置することで家中でネットができるというものでした。

 

外出先だけでなく家の中でもネット環境が整っているということで一人暮らしや単身赴任の方にも需要が高まっているということでした。確かに、いつ引っ越すかわからない一人暮らし先の自宅では、回線を引いてしまうと2年縛りがあるので高額な解約料を支払わなければいけないですが、Wimaxは住む環境に左右されずに契約を全うできるという点でメリットでした。

 

ネットスピードも早くyoutubeも動画もスムーズに見ることができましたし、端末自体のバッテリーの持ちも良く不自由なく使うことできました。また、加入することで、電気屋さんで1万円のポイントが付くというキャンペーンも行われていたのでその場ですぐに契約をしました。

 

契約してからトラブルもなく、むしろ快適に大学生活を過ごすことができました。契約して得したことばかりでWimaxと出会えてよかったと思いました。

更新履歴